インターネットFAXのイーファックスは聴覚障害者も便利に使用

聴覚障害者,インターネットFAX

efax,インターネットFAX,

聴覚障害者にとってFAXはある意味では

福祉用具と言っても過言ではありません。

 

実際に福祉用具としてFAXは販売されており、

補聴器に並ぶほどの代表的な商品の一つとなりました。

 

従来のFAXでは受信の際の音に気付きにくい、

あるいは気付かずに見逃してしまうなどの

問題も発生していましたが、インターネットFAXが

登場したことでその問題も解消に向かっていると言っていいでしょう。

 

理由としてインターネットFAXはFAX機を介さずに利用できるため、

メールと同様の利用法が可能な事や着信時に振動を出すように

設定すればほぼ一般の方と同じように扱えるようになるからです。

 

このように様々なニーズに応える形で進化してきたFAXですが、

ipadやiphoneで確認できればさらに用途として広がりを見せることは

間違いないですよね!

 

インターネットFAXはご紹介したようにメールと同様の

利用法が可能ですので、メールとしてipadやiphone、スマホなど

ネットワーク環境があれば利用できる仕組みとなっています!

 

そのため、様々な媒体での受信が可能で

コミュニケーションの場は確実に広がります。

 

さらにFAXでの110番や119番を受け入れている地域も多いので

いざという時でも対応可能なのは助かる部分でしょう!

 

様々な状況、緊急時にも対応できるようになれば

気軽にとはいかないまでも行動範囲や行動する意欲も

湧いてくるのではないでしょうか?

 

障害者に優しい街づくりがバリアフリーを始めとして

試みられていても、正直まだ怖さがあるのも事実だと思います。

 

 

インターネットFAXのように場所を選ばずに利用できる

サービスは障害を持っている方たちの

自信にもつながる可能性があるのですね!

 

 

おすすめのFAXサービスはイーファックス

point

そんなインターネットFAXサービスで

特にお勧めしたいのが、efaxになります。

 

efaxは、月額1,500円(税別)で利用できる業者で

30日間無料トライアルを実施しており、

月間150枚までの送受信料金が無料のサービスを提供しています。

 

なので、コミュニケーションの手段として、

そしていざという時の対処法としてご利用されては

いかがでしょうか?

 

安価で利用できますし、携帯の機能の充実にも

繋がると思いますのでお勧めですよ!

 

聴覚に障害があれば、メール機能をメインに使用することに

なると予想できますから、FAX機能が増えることで利便性の

向上にも繋がるため、その意味でも利用を推奨いたします。

efax,インターネットFAX,

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ