FAX通信料を減らすにはビズファックスとeFaxPlusどちらが安い?

low-cost.jpg

イーファックス,efaxplusビズファックス,価格比較

FAXの通信料を減らすときには、

インターネットFAXを利用することが

最も有効な手段となりますが、

 

料金的なことを考慮に入れると

BIZFAXとeFaxPlusが挙げられるかと思います。

 

では、

どちらが有効なのか?ということになるのですが、

それぞれに特徴がありますので一概には言い切れない

部分がありますよね。

 

状況に応じて最適な方を選ぶのが基本ですから、

比較するためにもBIZFAXとeFAXのメリットを挙げてみます。

 

 

ビズファックスとイーファックスプラス(eFaxPlus)それぞれのメリットとは

plus minus

まず、

ビズファックスのメリットは通信料が

一枚あたり8円という料金の安さになります。

 

eFAXが一枚10円かかることを考慮すると

BIZFAXが若干有利に見えますよね。

 

 

ただ、eFAXの場合には150ページまでの送信料と受信料が

無料であるというサービスがありますから、

 

実は年間契約のイーファックスプラス(eFaxPlus)の場合

「32枚から626枚までの利用ならビズファックスよりお得」

(送信のみで利用した場合)

ということになります。

 

送受信それぞれ150枚までの利用は無料なので

小規模の事務所での使用を前提とするなら

実はイーファックス(eFax)や、年間契約の

イーファックスプラス(eFaxPlus)方がお得になるのです!

 

詳しくはこちらの料金比較をご覧下さい。

イーファックスプラスとビズファックスを価格比較

 

 

イーファックスプラス(eFaxPlus)、ビズファックス比較まとめ

point

まとめると小規模の事務所などではeFAXを

中規模~大規模の事務所や職場で

使用枚数が600枚以上など多い場合は

ビズファックスの利用が最適で、

FAXの利用が多くなるのなら小規模であっても

ビズファックスの利用を推奨します。

 

通信料という部分だけで見たときには、

BIZFAXが一枚あたり8円でeFAXが10円ですから

FAXの使用量が多い場合は、

BIZFAXのお得感が強いのは一目瞭然ではあります。

 

逆に、

150枚まで送受信ともに無料であったり

30日間無料トライアルがあるという点で、

使用枚数が少ない場合は、

イーファックスが安くなる場合が多いです。

 

eFAXはサービス内容を理解して上手く活用することで

お得に利用することができます。

 

 

イーファックスプラス(eFaxPlus)の無料トライアルの活用がおすすめ。

イーファックスプラス,efaxplus

まだインターネットFAXを導入していないのであれば、

30日間無料トライアルを利用して、

まずeFAXで無料で試してから利用枚数が多い場合は

BIZFAXに乗り換えるのも手段の一つの手ですね。

 

初めからBIZFAXにするのもいいですが、

無料トライアルを体験してみてから、

利用が多いか少ないかを

確認するのもとても有効です。

 

利用する前からどの程度利用するかは

わかりにくいですよね?

 

実際に試してみて利用頻度を確認し、

最適な業者を選択するのが

最も良い手段であり、

 

有効的な方法ではないかと思いますよ!

 

経費を削減したいと考えられているならば

まず、その経費がどの程度かかっているのかについての

状況を正しく把握することが必要ではないでしょうか。

イーファックス,efaxplusビズファックス,価格比較

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ