イーファックスのiPhone7(アイフォン7)アプリが恐ろしく使いやすい件

 

イーファックス,efax

 

前回ご紹介した通り、インターネットFAXサービス『eFAX』の大きな特徴の一つとして、

スマートフォンアプリ『eFAX』の存在が挙げられます。

 

このアプリを利用すれば、FAXの送受信はもちろん、スマートフォン付属のカメラで

撮影した写真を、そのままFAXとして送信できるなど、外出先でも簡単に

FAX対応することができます。

 

アプリはiPhone(アイフォン)用およびAndroid(アンドロイド)用どちらも用意されていますが

今回はiPhone(アイフォン)用アプリを例に挙げて、『eFAX』の使い勝手の良さを

実感いただきたいと思います。

 

 

eFaxのiPhone(アイフォン)用アプリの使い勝手

 FAX受信

まず気になるのが受信したFAXの確認ですよね。

 

受信されたFAXは普段使用しているスマートフォンのメール機能と同様、

一覧で表示されます。

 

どのFAXが未確認のものなのか、確認しやすい表示画面となっています。

 

受け取ったFAXは、アプリ上から簡単にEメールまたはFAXで転送することができます。

 

だれかにFAXの返信を代行してほしい場合などは、この転送機能を利用して

的確に指示を出すことができます。

 

 

iPhone(アイフォン)からの返信も簡単

アプリ 送信

また、アプリ機能を使ってスマートフォン上から返信する場合も、操作は非常に簡単です。

 

送信内容の文書作成画面は受信FAXの一覧同様、メール機能のようになっていて、

直感的に利用することができます。

 

また、送付状も簡単に作成できますので、送信先のお客様にも失礼なく

FAXを送信することができます。

 

送付状添付については、1度のタップでオン/オフが設定できますので、

簡単な内容を送信するだけなら、送付状を作らずに

送信することも可能です。

 

ぜひスマートフォンアプリの便利さを実感してみてください。

 005

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ